茶の湯の花 3月

2703_28_001.jpg

茶の湯の花

弥生

花  春蘭 枯蓮
花入 古銅 柑子口
    遠州好 道恵作真塗長盆ニ乗ル

 平成二十七年三月に東京・薬王院で行われた、東日本大震災復興の為の義援茶会で濃茶席を担当した時の花です。
 枯蓮は被災者の方達に対する鎮魂の意を表し、春蘭は復興の志の萌芽を表現しました。
 小堀家伝来の古銅花入に厳粛な気持ちで入れた、私にとっても思い入れの深い花となりました。