茶の湯の花11月

2610_31_001.jpg

茶の湯の花

霜月

花 更科升麻 虎の尾の照葉 野紺菊
花入 朝鮮唐津 縄耳付

霜月は、炉開き・口切の季節です。この時季の一番の花は椿ですが、写真は、濃茶に椿を用いた後の薄茶に移っての床の間です。升麻と、真赤に紅葉した照葉で、紅白のめでたさを表現し、野紺菊で根元を締めます。花入も朝鮮唐津を代表する名品です。